自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

引き寄せの法則★シークレットシフター

もんじゃー!!

昨日のthe HIATUSライブは最高だったよー!

突然の子供の体調不良により旦那様が留守番してくれることになり、一人で行く事になったんですが、余ったチケットもギリギリで嫁ぎ先が決まり、臨時収入にもなりました!

子供もすっかり元気なので、まあ良しとしましょー。

きっと大してハイエイタスのファンでもない夫が見るより、チケットが嫁いだファンの子が見た方がよかったのよね?w

余ったチケットは朝からtwittermixiあたりを利用して譲り先を探していたのですがなかなか見つからず、半ば諦めつつも諦めないで現地でチケットを受け渡ししている自分を想像していましたところ、開園15分前というギリギリに嫁ぐことができました。

それまで連絡はあったのですが「3Fのチケットと交換してくれ」という内容で、いやいや、交換する意味がわからん。2Fで見たかったら、買え!!と思って妥協しなかったのも幸いしたかと思います( ゜∋゜)

嫁ぎ先がもうないだろうと諦めつつあったので、せめてよく見える位置で同じファンの人が見れたら…と思った瞬間もありましたが、なんか面白くなかったので断りましたwww

でも諦めなかった結果、ちゃーんと見たいファンの方に渡す事が出来てうれしかったよー!!


で、表題の「シークレットシフター」というものですが、要するに気分転換法をいくつか設けておいて、いつでも手軽に簡単に気分を常に良い方向に保てるようにするというメソッドのことでございます。

引き寄せの法則を上手に活用して理想に目を向けるために必要なのは、やはり常々「楽しい」「幸せ」と思える場所に自分を置くことです。

しかし生きていればツイてないこと、ウザいこと、めんどくせーこといっぱいあって、その都度心の中で「ありがとう」だの「愛してる」だのよくわっかんねー言葉つぶやいてもしゃらくせーって気分になるわけですよ(私は)。

あーむかつくううううううう!!!!!!

って感じることは感じていいんです。

しかし根に持っていつまでもモヤモヤぐるぐる考え続けることはおすすめできません。

ひとしきり感じたところで気分転換をしましょう。

そのための術を予めいくつか用意しておくことをシークレットシフターと言うようです。

例えば気分が楽しくなる好きな曲を聴くのもいいし、大好きなおやつを一口食べるでもいいし、絵を描くとか散歩するとか何でもいいです。

自分が落ち込んだりイライラしたりネガティブになってしまっている時の気分転換法をつくりましょう。

私の場合はロックな音楽を大音量で聴くです(`・ω・´)ゞ

なのでiPodnanoを持ち歩き、iPhoneにはお気に入りのプレイリストだけ入れてあっていつでもどこでも聞けるようにしてます☆

あと仕事中で音楽聴けない時は松坂桃李くんとか高良健吾くんとかの好みのステキ男子の画像検索してウットリ眺めております(*゚ー゚*)
うふふー

良い時代ねヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

みなさまも何かひとつかふたつほど「コレがあればよい気分になれる!」という方法があれば教えてくださいませ(ノ´▽`)ノ