自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

引き寄せの法則★ちょっとでも嫌だとか面倒だと思うことは一切やるな

行動不要論者さんのまとめ

これ何回読んでも秀逸!
要点がシンプルにまとめられていて、引き寄せの法則の核心だと思います。

たぶん前も紹介してるけど、あれから色々経験して、やっぱりコレが原理原則だと思うのであらためて紹介します。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

すべての願望を放棄しちゃったら、
何のために人間として生まれてきたかわかんなくなっちゃわねーか?

次から次にやりたいことがでてくる、生きてるのが楽しくてたまらない。
人生ってのはそれでいいんだよ。

「いったん忘れる」「いったん手放す」というのは確かに多少は有効な方法だ。
ずっと「欲しい」と思ってたらいつまで経っても「持ってない」波動が続くから、
忘れることは波動を変化させるために、ある意味てっとり早い方法論ではある。

なのにこの方法でうまくいかない奴がいたり、
実現までに時間がかかったりするのは、
その「忘れてる間の日常」が、
プラスを上回るほどのマイナスで占められちゃってるからだ。
単純な話だ。

いったん忘れること自体はいいが、その間の空白をプラス少なくともニュートラルで占めておかないと意味がない。
もしくは、非常に効果が薄い。 



行動不要論に固執してるわけじゃないが、
「それでもさすがに最低限のことはやらないと……」とか思ってる人は、
LOAを学んでる意味が激減していると思う。

したくないこと、やりたくないことは、やらなくていいんだよ。
もし本当にそうだとしたら、wktkしてこないかね?


逆に、この考え方のどこか罪悪感みたいのを感じるとしたら、たぶん、それこそがカギだ。
そしてその観念は変えられるよ。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


超超ちょーーーーー重要というか核心ついてるところを抜粋しました。

いつまでも「欲しい」と熱心に願っていたら、手元にないという波動が出続けてしまうから、いったん忘れた方がいいのかもしれないけれど、それで毎日つまらないとか不安が増えるようなら、夢のことをずっと考えて気分が楽しくなるならそっちの方がよいって感じです。

これが私が常々言ってる、引き寄せの法則はとにかく適当で自由で自分が楽しめれば何でもいいという解釈に繋がっております(・∀・)

とにかくなるべく自分のやりたい事だけやってなるべく自分を楽な気持ちでいさせることが引き寄せの法則にとってベストな精神状態と言えますねん。

でも私が家事をしなければ家はどうなるの…?とか、仕事に行かなかったら生活はどうなるの…?という罪悪感を抱くかもしれません。

そこが自分の潜在意識を制限してしまっているキーなのですねん。

罪悪感を抱いたとき、そこに自分に質問してみてください。

本当に働かなければ暮らせないの?
何とかなる方法も世の中にはあるんじゃない?


本当に彼と一緒じゃなければ幸せになれないの?
他にもすげー金持ちですげーかっこよくてすげー優しい男いるんじゃないの?


とかね!

たぶん「まあ、そこまで言われると、無いとは言い切れない…」みたいな気持ちが浮かび上がるはずです☆

ないない無理無理!!!!
としか思えない方は、そういうのが無理な世界に住んでるんですよ。

でも、何とかなるかもしれない…と思えたら、扉を開きましたよ。
何でも何とでもなる世界の扉を( ´艸`)

私の場合「案外私が家事しなくても何とかなるんじゃない?」と思ってみたら、我が家ではルンバが掃除をしてくれて、旦那様が部屋の片付けや皿洗いをしてくれるように変わって来たではありませんか☆

「必ずそうなる!」とか強く思わなくていいんです。
「何とでもなりそうな気がする」程度で大丈夫です。

だから、手放さなきゃ叶わない、執着したらダメだ…そういうダメな条件を作り出せばその通りの世界になります。
反対に、何してでも簡単にすぐに実現してもいいよね♪と思っていれば、そういう世界になっていくのです(σ・∀・)σ

そしてその「何とかなる」の「何とか」の手法、経緯の部分は宇宙が勝手に考えてくれますから気にしないでOKなのです。

その何とかが整うまで、毎日をなるべく楽しく、やりたいことやって過ごしましょう。

せっかく「引き寄せの法則」を知ったのですから、めいっぱいこの世界観を楽しまなきゃですよね☆