読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

【タロットカード】悪魔と塔の意味

今日はタロットカードの意味についての更新ですヾ(@°▽°@)ノ

最近ワンオラクルで今日の運勢を引いてみてます。

引き寄せの法則と占いは相反するところがあるけれど、タロットが好きなのよね。
だから相反するところはキニシナイ!!


ちなみに…

木曜の運勢は塔逆、金曜の運勢は悪魔逆でした。

うへぁ…(´д`lll)

ってなりそーなカードですよね…

どちらのカードも見た目は不吉ではありますが、逆位置の場合、全く気づかなかった悪い部分に気づき、予め予防できたりこれから改善していける兆しのあるカードなんです。

よい意味で目を覚まさせつつ、前を向かせてくれるカードだと思います。

塔逆の意味は、既に大きなトラブルに見舞われた後だったり、なんとなく感じていたいやな予感が的中するとか、抱えていた問題が爆発して後はもう何とか再建するしかねーよ!って開き直るしかない状態ですw

悪魔逆は自分が必死になって拘っていたことが実は必要のないことや、無駄なこと、意味のないことだったと気づき始めて、少しずつ手放して正しい方向に進んでいける様子を表します。


私に当てはめれば、ずーーーっとモヤモヤして毎日心の重荷になっていたことを思いきって友達に相談したら、びっくりするくらい単純で簡単に解決することだと解ったことと、あとそれをほっとくのは自分らしくないと、良い意味で自分らしさを取り戻した瞬間でした。

このへんが悪魔逆っぽい感じよねん。

木曜の塔逆は「このままじゃイカンよなーでもどうしていいか解らないなー」という行き詰まりを自覚しながらもまだ再建するまで覚悟が持てていなかった状態ですね。

塔は逆位置だとサイトや本によっては「壊れたものの復活」という言葉があるので、復縁?とか解釈される場合もあるんですけど、基本的に同じものを再建するわけではなく、全く違うものをまた新たに作り直す覚悟が必要なことを表すカードなのです。

状況的に再建可能ってわけじゃなくて、そうする他に道はないくらいの状態だよっていうのを教えてくれるのが塔逆位置ですね。

恋愛なら、今回は失恋したけどまた恋はできる、大丈夫!とか、そういう感じ。

塔がぶち壊れても土地が残ってりゃまた建てられるでしょ!みたいなwww

もうこの死神と塔ってのはきれいさっぱりバッサリ切って、でもアンタは大丈夫!って背中を押してくれるようなカードなんです(・∀・)


そんな感じでちょっとしぱらくは引き寄せの法則とかにも拘るのはやめて目の前の現実を楽しまなきゃね!と思っていた所、本日のカードは審判ちゃん(´∀`)

私復活クルー!!!!?

仕事の人間関係で疲れ果てて屍状態になっていた私に天使の復活のラッパが吹かれた瞬間???wwww

審判のカードは清清しい納得のいく幕引きと、新しいはじまりへの予感。
簡単に言えば、これまでをリセットして新しい状況を再会させ、それはリセット前よりもずっと良いものになることを表します。

先週までの私をリセットして、今週から新しい私になれますよーにヾ(@°▽°@)ノ