自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

引き寄せの法則★どんな一日になるか決める

もいっちょ引き寄せのこと更新!

最近、変った一番思うこと。

それは出かける前の予測の仕方。


引き寄せを知る前なら、どこかへでかけるときに

「今日は休みだし混んでるんだろうな。駐車場もいっぱいで並ぶかも。あー売り切れてたりしたらやだなー。お昼とかも人いっぱいいるから早めか遅めかずらした方がよさそう…」

なんて不安要素ばっかり思い描いて、そこに手を打つ…というやり方をしていました。
不安要素があれば対策を考え回避するよう努める…という、お前、経営者なの?みたいなのをたかがアウトレットに行く程度でやっていたりしました。

今思うと、ただのアホです。

考えすぎです。

自分で自分を追い詰めて、それで予定通りにならないと焦ってイライラしてました。


現在はまったく逆で、でかける前に「こうなったらいいな」という理想を描くようにしています。
また、理想の通りにならなかったとしても、家族が楽しめればそれでいいや!っていう程度です。

例えば

「まー人は多いかもしれないけど、思ったより少なくて駐車場とかも何とでもなりそう。きっとちょうどいいとこにとめられるよ。お目当てのものも安く売ってればいいなー予算はコレだけでアレとコレとアレを買うぞ!たのしみー。あ、お昼はまあ、適当におなかへったら食べよ。その時食べたいものでいいや、適当に座れるでしょ」

くらいの適当アンド楽観して気楽に物事に臨めるようになりました。


こうして書いてみると、以前の私って慎重を通り越して、自分で障害作り出してクリアすることに達成感を見出していたみたいです…(゜д゜;)


もちろん、不安を描いていればその通りの一日になるし、理想を描いていればその通りの一日になります。


みなさんもでかける前に、自分がどんな予測をいつもしちゃっているかちょっと考えてみて、もし不安の方が多かったら理想を描くようにしてみてくださいね。
コツは「まあその通りにならなくても楽しめればオッケー」と気楽に行くことです☆


そんでもーひとつ。

金曜日、けっこー斜め上の出来事がありました。

お昼に職場の皆様とランチに車でちょっと遠出したのですが、帰りに自分の車がパンクしているのを発見。
近くのガソリンスタンドで「寿命だからタイヤ買わないとダメだねー」と言われ、タイヤ一本15000円という値段を見て、気絶しそうになるわたし。
店内にカナヘビが生息しているのを見て、ほっこりし、気を取り直すわたし。

取り急ぎ応急処置してもらい、子供は義実家にお願いして仕事の帰りにいつもの車屋さんに寄って相談。

で、相談の結果、車を来年買うかもしれないし、冬タイヤも今年買い換えようと思っていたので、今ある冬タイヤをちょっと早いけど履いてしまうことにしました。

タイヤは買わず1000円で済んだ!

ふー…

そして夕飯は義実家でみんなでご馳走になり帰宅しました。


で、この日、私はどーーーーしても夕飯を作るのが嫌だったんです。
夕飯作りたくない…
でも月末で外食も厳しいな…
お惣菜でも買いに行くかな…

そんな気分だったんです。

そんなネガティブな気分がパンクでも引き寄せたのかしら?と思いきや、夕飯を作らなくていい状態を引き寄せたって言うwwwww

宇宙さんめっちゃ斜め上ッスwwwww

まあ、タイヤもよく見たらツルッツルで溝が全くなかったし前から寿命だとは指摘されていたので、次の日塩釜まで遠出するから今パンクしたのが幸いだったかな?っていう感じもしました。

こんな風に一見アンラッキーに見える出来事でも、強く意識を向けている事を実現するために必要なイベントだった…っていう事もあるんじゃないかな、というお話でした!