自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

引き寄せの法則★もう何も怖くない

みなさんこんにちは。

カワゴエシェファンリストのかいしゃくです。

今日は熊が出たということで大騒ぎをしている職場からお贈りいたします。



スピっぽい出だし目指してみたヘ(゚∀゚*)ノ
ゲヘゲヘ
ヘ(゚∀゚*)ノ

エヴァンジェリスト的な???


でもほら、そういうの名乗るほどのモノじゃありませんし、私が唯一自慢できることといえば川越シェフの引き寄せくらいですから…

あ、ウソウソ。
そんな事言ったらこのブログの信憑性皆無よね。

過去の記事読んでいただければ、ある程度の成功事例は書いてたと思います…(ノ´▽`)ノ 

まあそんなのはどうでもいいんだけど、今日は引き寄せの法則の結界にはまって魔女にマミられそうな方におすすめの本のご紹介!


その名も



もう悩まない!  「引き寄せの法則」




 


ですです!

わかりやすすぎるタイトル…


ぶっちゃけリンクはアフィリエイトです。

みなさまよろしくどうぞヾ(@°▽°@)ノ

てへっ☆


あ、でね、それは置いておいて、これからこの本を読んでみようと思っています。引き寄せお友達の方から教えていただきました。

この本の概要は、引き寄せの法則が世界に広まりながらもその共通理解がなく、人によって受け取り方や考え方、うまくいく方法が違う事から混乱を招くこともあると思います。

他人の意見を読めば読むほど解らなくなる…

確実にこれをすれば潜在意識をうまく活用するシンプルな方法が欲しい…

そういう疑問にこたえてくれそーな本だと思うのです。

それを明確にした人のうちにエイブラハムさんという方がいて、17秒メソッドを考案した方もいらっしゃいますが、この本はAmazonのレビューを見ると、上手くいかない時の原因と改善策についてもしっかり説明があるそーです。

で、結論からするとこの本に書かれている「自分の中にある情熱」が一番大事だそうです。

(こちらのサイトでも解説されてます)

それでね、わたしちょっと試したんですよ。

iPhoneの対戦型パズルゲームで。

私めちゃくちゃ弱くて、スタートしたときのRateが1500から、1300台まで下がっていたんですね。

それで、ゲームスタート時に「うらああああブチころしたらあああああ」と心の中だけで荒らぶってみたんです。

ぜってーーーーー勝つ!!

って情熱持ってみました。

もっと他のことに持てよ…という突っ込みは、置いといて?

そうしたら不思議。

どんなに負けそうになっても都合の良いアイテムが登場したり、相手が下手こいたりして、私はあれよあれよと言う間にRate1500以上になり、ワールドランクも3万代から1万代前半まで上がりました。

ちなみに課金アイテムはありますが、私は絶対課金しない派です。

そんで、情熱を持つことに疲れてしまったのでとくに何も考えずゲームをしてみたら、あれよあれよと負け続き…

きっと「ぜったい勝つ」って意気込みが集中力を爆発的に高めたのかもしれないけど、案外情熱を持つことで、よりアンテナが広範囲を敏感に察知し、情熱を持ったものを実現させようと爆発的に引き寄せちゃうのかもね?

今日から情熱を持ってみるわ♪

ぜってーーーーーー痩せたらああああああああああヽ(`Д´)ノ