自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

引き寄せの法則★この世はでっかい宝島

引き寄せの法則系の本とかブログとかに「今あると思って喜びましょう」ってことよく書いてあるけど、あれってやっぱ正直、キビシーじゃん?

だって手元にないんだもの?

というわけで諦めなければOKというだけのシンプルな考え方を推奨している面倒くさがりでテキトー人生の私ですが、これいつも納得いかなかったんですね。

で、少し考えてみて出た結論は

「思い描いたものは必ず存在するから別に手に入れるのは不可能ではない」

という事と

「パルコに洋服買いにいくと決めたら、既に洋服が手に入った前提で色々考えるのと一緒」

という事です。


だからやっぱり諦めなければそのうち必ず手元に来るのです。


ジョジョの名言で

「ブッ殺す」と心の中で思ったならッ! その時スデに行動は終わっているんだッ! 

ってのがあるんですけど、もうこの通り、感情と行動は直結しており、水を飲もうと思ったら既にその行動は終わっていたりするくらい、考えたことが実現するというのは普通で当たり前のことなのです。

今、手元にはないけれど水道の蛇口をひねれば水が出て飲めるという事はわかっています。

それと同様に理想の車も仕事も恋人も家も財産も何もかも「欲しい」と思えるものは全てこの世の中に存在していて、手に入れることは不可能ではないのです。

脳みそが思いつくものは全て世の中に存在しています。

すなわちそれは脳が作り出しているから存在できているのです。

反対に「ほしくない」と思うものも脳が作り出して存在しています。

ただ目の前にあるかどうかの違いで、脳が思い描くものは嫌いとか好きとか関係なく全て存在します。

そう、私の目の前にいるジャバザハットみたいなお局様も…!
ひいいいいい!!

あ、こいつ私が作ったんだ…

っていう魔除けをしつつ、耐える日々でございます。


つまり何かを思い描いた瞬間、それらは全て既に実現しているのです。
ただ目の前にないものもあるっていうだけ。

そして存在する以上は必ず何らかの形を辿って手元にやってくるのです。

ここが「あるもの」と認識しておく部分ではないでしょうか。


どうしてもこの「あるものと思って喜んで感謝しなさい」というのは、目の前に大金があるぞバンザーイ!みたいな妄想で楽しむというイメージを持っていたのですが、最近はドラゴンボールのように世界のどこかには必ず存在していて、存在する以上はどうにか自分で手に入れることは可能だな…と思うと余裕の持てる日々です。


お金だって世界には腐るほどありますから、自分のところにたくさん集まることも可能なのです。自分のところに1000万円くらい集まったって世界中のお金からすると大した大きさではありません。

ブッ殺すと思ったらすでにその行動が終わっているプロシュートの兄貴のように、私達は蛇口をひねったら水が出るのと同じように当たり前に、その思ったことを実現させる力を持っています。

ただ水道のように今目の前にあるかないかの違いで、必ず世の中に実現している以上は自分が手に入れることも可能なのです。

そしてその難易度というのは、自分が今まで生きていた上での単なる固定概念です。

例えば芸能人になりたいと思っても普通の人はそれは難しいと思いますが、両親ともに芸能人の子供であれば、おそらく自分が芸能人になることを難しいとは思わないでしょう。

お金持ちの子供も自分がお金持ちになることを難しいとは思わないでしょう。

それがその人たちにとって生まれた時からの当たり前だからです。

それが自分にとって当たり前かどうかの差なんです。

単なる生まれ育った環境による認識の違いなだけで、全ての人は平等に自分が思う理想を実現できる可能性を持っています。

それが難しいと思いながらも諦めなければ難しい経路を辿って実現するでしょうし、簡単にさくっと実現すると思っていればその通りになります。

だからこの「今あると思って喜びましょう」という事は、給料日に洋服を買いにいこうとわくわくしながらパルコに向かうように、潜在意識のデパートに買い物に行くような気分で実現させたいものを選ぶことを楽しもうって感じだと思いますよん!

洋服買いにいくって決めたら、洋服が手に入るのは確実だから嬉しい気分になるし、どこ行くのに着ようかな?何を合わせようかな?って考えますよね。

これってもう洋服が手に入ったと思って考えるわけですよね。

同様に、例えば車や家など普通は欲しいと思っても固定概念から「でもお金ないからなー」なんて考えちゃうんです。

でもこの「お金ないから」という不安の部分は忘れてどの車にしよう?どのオプションつけよ?と考えたり、家ならどこに建てよう?間取りは?と実際に買う前提で考えて行く事で必ずその通りの理想が実現するんです。



関係ないけどこの前ローソンでまた川越シェフ引き寄せました。
今度はおにぎりでした。
カルボナーラおにぎりとぺペロンチーノおにぎり。

地雷の香りしかしないわ?

しかもカルボナーラおにぎりに「ご飯によくあうおかか入り」って書いてあってさ、おかかのおにぎりにしたら??って強烈に思ったの…。