自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

引き寄せの法則★既にあると思って感謝するということ

ザ・シークレットをはじめ引き寄せの法則関連の本やブログ記事を読むと「感謝すること」と書かれていることが共通していると思います。

個人的にこの感謝について気が付いたことがあるので記事にしてみました。

感謝というのは要するに元気玉です。

元気玉と違うのはみんなの感謝をオラにわけてくれ!って事じゃない所なんですけど、イメージ的に元気玉なんです。


自分に関することでちょっとした事でも心から感謝できることがあれば、まずそれを思い浮かべてください。
おいしいごはんが食べれた、体重1kg減った、好きな人が連絡くれた、今日も元気だ、友達が優しいナドナドなんでもいいです。

ここで重要なのは「よし、感謝しよう!」と思って感謝するのではなく、心から「ありがたいなあ」と思えることに対して改めて感謝をするという事です。


私レベル(の単純さ)になると車のサイドブレーキにも感謝しますよ。

こんなの急な坂道なのにしっかりとまってくれて…なんてありがたい造りをしてるんだろう、車は…!

と、思うと、トヨタの工場で働いてる人、設計してる人、カルロスゴーンあたりまで浮かんで、カルロスゴーンは日産だった事を思いだして我に返りました。
うちの車はトヨタです。

でもほんと、車ってすごいよね。便利。サイドブレーキ神性能。


こんな小さな事でもいいんです。


日常、すごいなーありがたいなーと思ったことをちょっとたくさん考えてみてください。

たくさん考えれば考えるほど、心の中にありがたやパワーが溜まっていきます。
元気玉のように自分の頭上でありがたやの玉がぐんぐんでっかくなっていくイメージです。

もうありがたすぎてゲップがでそう・・・という位まで溜まったら、そこで今自分の手元に届くであろう願いに対して、これももうあるのか…本当にありがたい!と思ってみてください。

今までのやらされてる感MAXの感謝とはまた違った心からの感謝が浮かんでくると思います。


でもこれが面倒だとか辛いとか面白くない…という事であれば別にやらなくていいです。


大事なのはこのありがたいと思えることを色々と思い浮かべて、心が幸せで満たされたときに手元に届きつつあるものや事象も既にあるという気持ちになり感謝することで、焦点を当てやすくするということです。


小さなものでもたくさんある幸せを見つけて心からの感謝の気持ちを改めて持つことで、今まさに幸せに満たされていて、これからも幸せであると思えたら引き寄せはだいたいマスターしたようなものだと思います。


この前の更新で、潜在意識は人生という海原を泳ぐ自分と言う船のキャプテンであると話をしましたが、今まさに幸せだと思うことで、自分はもう既に幸せに満たされた海を航海していることになります。

それは、今自分が欲しいと思っているもの、叶えたいと思っている願望が叶ったとき幸せな気持ちになると思うんですが、その時の幸せな気持ちを「今持っている」という事なのです☆