自由でたのしい毎日

引き寄せの法則をかんたんに、おもしろおかしくやってみる方法を書いています。(旧引いたタロットカード解釈します)

おさらい引き寄せの法則【3.引き寄せられることと、引き寄せられないこと】

 

引き寄せがうまくいくための「良い気分とは?」について前回は書きました。

そちらを踏まえた上でお読みいただければと思います!

おさらい引き寄せの法則【2.願いを叶えてくれる良い気分とは】 - 自由でたのしい毎日

 

いくら良い気分でいても、世の中にはどうやっても「引き寄せられないこと」があります。それを頑張って引き寄せようとしても思い通りにはならないので、常に「うまくいかない…」という不満や不安、焦りの感情でいっぱいになってしまいます。

 

引き寄せられないこととは?

引き寄せられないこととは、ずばり自分以外の行動や思考を変えようとすることです。

自分以外というのは、会社や社会、他人、全部です。

引き寄せがうまく行く過程で自分にあった変化をすることもありますが、それは自分が変えたわけではなく、たまたま自分の願いが叶う過程と他の変化が引き寄せあったということだと私は考えています。

(あくまで私の考え方なので、合わないと思ったらスルーしてもらって問題ないです)

 

例えば、会社にいる上司が大嫌いで「どこかに異動しないかな」「会社辞めないかな」と願っても、それは引き寄せることはできません。他にも、好きな相手や恋人に対して「連絡くれたらいいのにな」とか「デートに誘ってほしいな」と「もっと優しくなってくれたらいいな」「復縁したいな」願ったとしても、それを引き寄せることはできません。

このように引き寄せることのできない願いをずっと持っていても、自分にはどうしようもないことばかりなので当たり前に日々何も変化はなくだんだんと「本当に叶うのかな…?」「いつ引き寄せが起きるんだろう…?」と不安になったり、全く変わらない現実を見て焦ったりします。

 

引き寄せる力は感情なので、不安や焦りのほうが強い状態であれば、引き寄せるものは不安になることや焦ることになりがちです。

 

じゃあどうしたらいいの?

「それなら引き寄せられないことって、どうにもできないの?」と思われるかもしれませんが、人間関係についても引き寄せを活用することはできますので、その方法をお話しますね。

 

引き寄せたいものを「自分」に置き換えることがコツになってきます。

自分以外のものを変えようとするのではなく、自分がどう変われば願いが叶うのか?を考えます。(大事なことだから赤字にした)

 

例えば恋愛の悩みって、「どうすれば相手ともっと仲良くなれるのか?」だと思うんですね。もっとラブラブになりたい、愛されたい、一緒にいたい…みたいな。

でも相手に変わってほしいと思っても、他人を変えることはできません。だから自分がどう変わったら相手ともっと仲良くなれるのかな?って考えてみてほしいんです。

この時ポイントは自分の心が違和感なく納得できる答えを見つけることです。

引き寄せがうまくいくかどうかという視点で考えるよりも、自分が心から納得の

 

 恋愛に限らず、自分の願いについて考えてみて「自分以外の何かを動かそうとしていないか?」を見直してみてもらえたらなと思いました。

 

引き寄せられないことを願っている状態に早く気づいて方向転換できれば、ぐっと引き寄せがうまくいきやすくなりますよ!

 

まとめ

引き寄せられないことは「自分以外の行動や思考を変えようとすること」

例えば、他人・会社・社会など、とにかく自分以外のぜんぶ。

引き寄せがうまくいかないなと感じる時は、その願いが「自分以外の何かを動かそうとしていないか?」を見直してみる。

もし自分以外の何かを動かそうとしているなら、自分がどう変われば願いが叶うのか?うまくいくのか?を考える。

 

 

 

面白い!と思っていただけたら、ぽちっと応援お願いいたします! 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

 

おしらせ 

★引き寄せの法則に関するお仕事のご依頼はこちらをご覧ください

お仕事情報 - 自由でたのしい毎日

 

★はじめましての方はこちらも読んでみてください

おすすめ記事一覧 - 自由でたのしい毎日

引き寄せ系読書感想-サラとソロモン カテゴリーの記事一覧 - 自由でたのしい毎日

はじめての引き寄せの法則、電子書籍公開しました - 自由でたのしい毎日

  

★意識しなくても望んだものを引き寄せる体質になる練習法を7つ書きました

引き寄せ体質になる練習: 「気がついたら叶っていた!」が当たり前になる

引き寄せ体質になる練習: 「気がついたら叶っていた!」が当たり前になる

 

 

★「 私にはできない」から、「私ならできる!」に変われる方法をまとめました

引き寄せがうまくいかない理由と改善策

 

引き寄せがうまくいかない理由と改善策は、人それぞれになります。性格やこれまでの経験によって変わってくるので「これをやれば必ず叶う!」という決まった方法がないんですね。

 

というかこの冒頭で言ったことが全てで、引き寄せをうまく活用する方法って「人それぞれ」なんです。

ダイエットや勉強法も効率の良い方法はありますが、人それぞれ自分に合ったうまく行く方法ってありますよね。ダイエットや勉強のやり方についても様々な本が出ていて、それぞれ違うことが書かれていると思います。

ダイエットの原理原則は、消費カロリー>摂取カロリーだと思うのですが、引き寄せも同様に原理原則があり、それは「引き寄せる力=感情」です。

「引き寄せる力=感情」を自分なりにどんな方法で実行していくのか見つかれば、引き寄せの法則のブログや本を卒業できると思います。(それか引き寄せに飽きるか…)

 

引き寄せがうまくいかない理由

この2点が最大の理由だと思います。

  1. 叶う時期を気にする
  2. 叶うイメージができず「絶対に無理」等と思って悲しくなってしまう
1.叶う時期を気にする

引き寄せの法則は基本的に「いつどんなふうに叶うのか」は指定ができません。結構自分では想像もつかない経緯から突然叶ったりしたり、気がついたら叶っていた…ということもあります。

そういうものなので、「いつ叶うのかな?」「今日は叶うかな?」と叶う時期を気にしすぎてしまった場合、日々何も起きなければだんだんと「全然叶う気配がない…無理なのかな…」と思って気分が落ち込みがちになってしまいます。

「引き寄せる力=感情」なので、落ち込んでいる状態では「願いが叶って嬉しい!」という状態を引き寄せることはできません。

 

対策は、極力気にしないで楽しく過ごす工夫が大事です。

「叶う時期を気にしてはいけない」と言われても無理なので、気になった時に自分の気を紛らわして少し楽しい方に持っていくことが大事です。

この方法はひとそれぞれなので、引き寄せのメソッドでもいいし、趣味を楽しむでもいいし、寝ちゃうでもいいし、散歩する、運動する、ペットとたわむれる等…なんでもいいです。

叶う時期が気になって気分が落ち込みそうな時、そのことを忘れて楽しい時間を過ごせる自分なりの方法を見つけましょう。

 

私の場合はゲームしたり、絵を描いて楽しいことに集中することでした。

 

2.叶うイメージができず「絶対に無理」等と思って悲しくなってしまう

引き寄せの法則では「叶った状態をイメージしましょう」と説明されることが多いのですが、叶わない状態が長く続いたり、そもそも希望が薄いと感じている願いだったりすると、叶うイメージをすることが難しい場合があります。

これだけうまくいくのは、おそらくかなり楽観的な性格の方かと思います。

 

実は叶うイメージができず「もういい!諦めた!」とふっきれても、諦めてどこか清々しい良い気分になったり、願い続けるよりも気が楽になると、諦めたはずなのに引き寄せることもあるんです。

 

つまり、「叶うイメージをすること」は必須ではないんです。

 

対策は、叶う・叶わないを気にしない工夫が必要になってきます。

前項と同様、これも工夫の仕方は人それぞれ自分に合ったやり方を見つけることができれば、ぐっと引き寄せやすくなります。

方法はだいたい前項と同じような感じになるのではないでしょうか。

 

まとめ 

引き寄せがうまくいかない理由は「叶う時期を気にすること」「叶うイメージができず悲しくなってしまうこと」です。

対策は、「その2点から気をそらし、楽しくなるような工夫をすること」です。

うまく気がそれて楽しいことに集中できれば大丈夫。

何が楽しいかは人それぞれなので、色々やってみてくださいね。

 

 

面白い!と思っていただけたら、ぽちっと応援お願いいたします! 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

 

おしらせ 

★引き寄せの法則に関するお仕事のご依頼はこちらをご覧ください

お仕事情報 - 自由でたのしい毎日

 

★はじめましての方はこちらも読んでみてください

おすすめ記事一覧 - 自由でたのしい毎日

引き寄せ系読書感想-サラとソロモン カテゴリーの記事一覧 - 自由でたのしい毎日

はじめての引き寄せの法則、電子書籍公開しました - 自由でたのしい毎日

  

★意識しなくても望んだものを引き寄せる体質になる練習法を7つ書きました

引き寄せ体質になる練習: 「気がついたら叶っていた!」が当たり前になる

引き寄せ体質になる練習: 「気がついたら叶っていた!」が当たり前になる

 

 

★「 私にはできない」から、「私ならできる!」に変われる方法をまとめました

何のために引き寄せるのか

 

何のため…って言ったら、そりゃ、自分の幸せのためですよねーーー!!

ただ平和に幸せに暮らしたいだけなんですよ。

心穏やかに、悩みなく、ただただ毎日が平和でそれが幸せで…みたいな…。

願いが叶っても、しんどかったら意味がない。

例えば、好きな人と見事付き合うことが叶ったとしても、相手といまいち連絡がとれなかったり、デートが少なかったり、他の異性の影を感じてしまったりと、不安だらけだったら意味がないですよね…。

(かつて、好きな人と付き合えた!と思ったら音信不通…を2〜3度と経験したわたし…)

 

自分の幸せのために引き寄せを実践する。

引き寄せの法則は感情がキーになっている。

幸せを引き寄せたいなら、今幸せを感じることが大事。

 

つまり、今自分が「あー幸せ」って感じることを意識して選んでいけば、未来にも幸せを引き寄せるということです。

 

でもこの「あー幸せ」って感じること、ほんのちょっとのことでOKなんです。

仕事で使うボールペンを安いものから自分が気に入っているものに変えるとか、そういう日常のささいなところから「自分が幸せを感じるもの」を選んでいけば、それが引力になって連鎖するように徐々に「幸せ」や「ラッキー!」と感じることを引き寄せていくようになります。

 

引き寄せに迷ったときは「一体何のために引き寄せしてるのか?」って考えてみてもらえたらと思いました。

 

 

面白い!と思っていただけたら、ぽちっと応援お願いいたします! 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

 

おしらせ 

★引き寄せの法則に関するお仕事のご依頼はこちらをご覧ください

お仕事情報 - 自由でたのしい毎日

 

★はじめましての方はこちらも読んでみてください

おすすめ記事一覧 - 自由でたのしい毎日

引き寄せ系読書感想-サラとソロモン カテゴリーの記事一覧 - 自由でたのしい毎日

はじめての引き寄せの法則、電子書籍公開しました - 自由でたのしい毎日

  

★意識しなくても望んだものを引き寄せる体質になる練習法を7つ書きました

引き寄せ体質になる練習: 「気がついたら叶っていた!」が当たり前になる

引き寄せ体質になる練習: 「気がついたら叶っていた!」が当たり前になる

 

 

★「 私にはできない」から、「私ならできる!」に変われる方法をまとめました